館林古琳庵

  1947 有田町に生まれる
  1971 有田町内の窯元にて修行。
  1979〜 父と共に窯を築窯、美術品の制作を開始する。主にデザイン面での研究、数々の斬新な器を世に送り出す。
  1992 父の没後、古美術の名品復興の為、本格的な作陶に入る。
ニューヨーク・ロックフェラーセンターにて個展。
ボストン市のギャラリーにて個展。
  1996 新宿・小田急百貨店にて個展。
ブルガリア・トルコにて古美術の視察調査。
  1998 東京銀座・ギャラリープレンヌ・ビューにて個展。
モナコ王室へ蓋付沈香壺を献上。
米国クリントン大統領へ花瓶を献上.。
 
  1999 ”第一回あなたが選ぶ安らぎの器展”(第一位)
韓国ソウル市新羅ホテルにて個展
  2002 米国ブッシュ大統領へ蓋物を贈呈。
フランス・マルセイユ日本週間へ参加。
スミソニアン博物館フォークライフフェスティバルに参加。(ワシントンDC)
世界的チェリスト、ヨーヨー・マ氏へ大皿を贈呈。
  2005 米国ライス国務長官へ飾り皿を贈呈。
現在に至る