トップ > 古伊万里 > 色絵見込松竹梅 長皿

色絵見込松竹梅 長皿

色絵見込松竹梅 長皿

12960yen(税込)

江戸時代後期〜明治初期の古伊万里。

見込みに染付で松竹梅が描かれ、縁取りに兜唐草、香炉、四方花いけが
描かれています。
蔓性植物を文様化した唐草は「限りなく繁栄する」という吉祥(きっしょう)
をあらわしています。
成形は たたらと言う技法で作られるのですが 高台が真っ直ぐに仕上がるのが
難しい為 当時も余り作られませんでした。希少な逸品です。

 

色絵見込松竹梅 長皿
色絵見込松竹梅 長皿

正面に 香炉、四方花いけ、横の立ち上がりに兜唐草
見込みに松竹梅が描かれています。

絵が擦れている部分がありますが 魅力的な器です。
擦れにつきましては プライスで還元しております。


 

色絵見込松竹梅 長皿
色絵見込松竹梅 長皿


.....................................................

※在庫3枚をご購入の場合は お値引き致しますので メールをお送り下さい。

商品名 サイズ 材質 価格(税込) 購入数
色絵見込松竹梅 長皿 18.2cm×10.5cm H4.5cm 磁器 12,960円